限定流通 楯野川

純米大吟醸 主流

純米大吟醸 主流 通年商品 限定流通商品

綺麗な味わいと華やかな香りを特徴とする近年の吟醸系日本酒の中で、楯野川の中心的なアイテムになるようにという願いを込めて、「主流」と名づけました。

酒米は山田錦、精米歩合は50%、酵母は9号系と高香気性酵母を併用し、美味しい吟醸系日本酒の基本をおさえた自信の逸品です。

華やかな香りと共に山田錦らしい米の旨みがバランスよく口中に広がります。

「IWC(International Wine Challenge)2015、2016」 純米吟醸酒・純米大吟醸酒の部で SILVER(銀メダル)を受賞。詳細はこちら
「IWC(International Wine Challenge)2017」 純米吟醸酒・純米大吟醸酒の部で BRONZE(銅メダル)を受賞。詳細はこちら

「SAKE COMPETITION 2016」
純米大吟醸部門 SILVER受賞。
詳細はこちら

原料米 山田錦
精米歩合 50
使用酵母 山形KA 協会1801号
アルコール度数 15~16
日本酒度 -3
酸度 1.6
アミノ酸度 1.2
希望小売価格(税込) 1,800ml : 3,456円
720ml : 1,836円
JANコード 1,800ml : 4511802 014615
720ml : 4511802 014622

味わいマップ&おすすめの飲み方

香り 豊か


香り 穏やか

5℃

冷酒

15℃
 |
25℃

常温

40℃

ぬる燗

50℃

熱燗

純米大吟醸 主流のボトルデータのダウンロード

純米大吟醸 主流のラベルデータのダウンロード